タイキでのキャリアパス ~営業から内勤にチェンジした社員を紹介~

はたらく仲間

営業部次長のほどです。 本日はタイキでのキャリアパスについての記事です。「具体的にはどんなキャリアチェンジをしている人がいるのか」「今、どのように活躍しているのか」について4名にインタビューしてみました。

営業から「営業アシスタント」にキャリアチェンジ

【プロフィール紹介】
ニックネーム:はせ
2015年4月新卒入社。タイキの“人の良さ”が入社の決め手でした。2019年3月まで営業を4年間経験。同期の存在があったからこそ、楽しいことも、大変なことも、共有し合い、頑張って来れました。2019年4月からは『営業アシスタント』として仕事をしています。慣れ親しんだ場所(タイキ)で、新たな仕事に挑戦できるのは私にとって魅力的なキャリアチェンジでした。

■どんな仕事をしていますか
・営業現場で使用する見積書や申込書の作成
・お客様と原稿の修正・確認のやりとりを行う原稿回収
・校了した原稿の入稿作業
・お申込書の内容を専用システムに登録する受注登録
・部署での戦術を推進するための各種ツール作成
など、営業担当に代わって事務的な仕事を請け負いながら、営業担当を補佐する役割を担っています。

■日々、大事にしていること
緊急度や優先度を確認しながら、複数の仕事を段取り良く組み立て、正確にスピーディーにこなしていくことを日々心掛けています。この辺りは、営業時代に培ってきた経験が活かせていると思います。現状に満足することなく、これからも、営業が何に困っているか、サポートしてほしいかを知りに行き、自分の関わりを広げていきたいと思います。

営業から「人事」にキャリアチェンジ

【プロフィール紹介】
ニックネーム:はせまみ
2014年4月新卒入社。老若男女問わず多くの人に影響を与えることができる求人広告の仕事に惹かれて、入社を決めました。2018年9月まで営業を4年半経験。営業時代の印象深い仕事はファイブグループ様の仕事です。お店への思い、人材への思いに熱く、一緒に仕事をしていて楽しかったのを覚えています。2018年10月からは『人事』として仕事をしています。人事部の立ち上げ時期にジョイン。営業を経験していることで、採用選考の際にリアルな声を伝えていけるのではないかとチャレンジを決めました。

■どんな仕事をしていますか
人事として主に採用業務全般を担当しています。
・採用人数達成に向けてのプロセス目標設定
・求人媒体/採用サービスの掲載準備
・応募者対応、書類選考・面接業務、面接官の選定・調整
・内定者のフォロー(内定者面談、研修)
・入社後のフォロー(受け入れ準備)
など、範囲は幅広く様々な業務を担っています。

■日々、大事にしていること
華やかな部分だけではなくコツコツ行う仕事があったり、計画立てて数字を追いかけたり、採用において会社の魅力を売り込むこともあったり、人事の仕事は営業の仕事に似ているなと思います。その点では営業の経験が活かせています。自分が関わった学生さんに内定が出て、入社してくれるのがすごく嬉しいです。学生さんの中には、「はせまみさんが人事だったから、ここで働きたいと思いました!」と言ってくれる子がいたりして、そういう瞬間はやってて良かったなと思います。採用はもちろんですが、採用後の定着も意識しながら、現場の悩みに耳を傾けながら、解決していけるような存在でありたいです。

営業から「営業企画」にキャリアチェンジ

【プロフィール紹介】
ニックネーム:さとみ
2013年4月新卒入社。求人広告の仕事を想像した時に、人の仕事探しに関われることがエモーショナルが感じがして、楽しそうだなと思い、入社を決めました。2018年6月まで営業を5年3ヶ月経験。営業の仕事を通じて人と接することが好きになりましたし、色んな人の価値観に触れることができたのは純粋に楽しかったです。2018年7月からは『営業企画』として仕事をしています。営業以外の仕事も経験したいという思いがあり、チャレンジを決めました。

■どんな仕事をしていますか
営業企画に配属後は様々な仕事に携わりました。
・業績管理(売上目標の設定、ヨミ表の作成など)
・顧客管理(営業支援システムの運用・情報更新)
・定例会議で使用する営業ランキング等の資料作成
・メルマガの準備・送信
・Indeedの運用業務
など、一通りの業務を経験してきました。

最近では、Indeedの統括的な仕事を担っています。日々の営業からの問い合わせ対応や運用業務だけではなく、全体の進行管理、予算管理、売上管理、運用方針の策定、Indeed渉外との連携、新任担当へ運用業務のレクチャーなど責任ある仕事を任せてもらっています。

■日々、大事にしていること
営業を経験してきたからこそ、仕組み化を考えたり、依頼の受け方を考えたりする時などに、営業はどうやったらやりやすいかを思考しながら進めることが出来ています。現場の声に耳を傾け、寄り添いながら、最適な方法を模索していけたらと思います。まだまだアナログな部分も多いので、もっと効率的な方法を考え、仕組みを整えていくことで、Indeedを売って良かったなと営業さんに思ってもらえるようにしていきたいです。

営業から「制作」「営業企画」にキャリアチェンジ

【プロフィール紹介】
ニックネーム:まっすー
2005年4月新卒入社。広告が好きで、広告作りの仕事がしたかった。太陽企画は営業職での募集。人事と話をした時に、営業でも十分コンセプト考えたり、広告作りに参加できたりしますと聞き、入社を決めました。2011年3月まで営業を6年経験。2011年4月からは『制作』として仕事を開始。そして、制作時代に二度の産休を経て、2021年4月からは『営業企画』として仕事をしています。

■制作への異動/制作ではどんな仕事をしていましたか
制作への異動が決まった時はすごく嬉しかったです。入社当時からやりたかった広告作りの仕事に携われたからです。仕事は主にリクルートの求人メディアに掲載する広告の制作(コピーライティング・DTP・デザイン業務)に幅広く携わりました。案件によっては原稿の表現をどうするかを先輩に提案して、ダメだしをもらい、やり直す。その繰り返しは大変でしたが、それ以上に楽しかったです。その甲斐あって、2015年にはリクルートのクリエイティブコンテストで全国1位を受賞しています。

■制作で日々大事にしていたこと
自分が営業時代に行ったことのある業界や職種はイメージがつきやすく、営業の経験が活かされているなと思います。また、営業とお客様での原稿のやりとりがどのように進むかがわかるので、自分が作った渾身の原稿を通してもらうために、原稿趣意書をしっかりまとめて、原稿と一緒に営業へ送ったりしていました。原稿の取材の際には取材で営業が何を聞いてきたらいいか取材シートを作って渡したりもしました。

■現在は営業企画へ
二度目の産休復帰後は、『営業企画』へキャリアチェンジ。広告の制作はもちろん好きでしたが、リクルートの求人広告だけでは狭いのではとなんとなく感じ始めていました。Indeedが求人広告の市場に浸透しはじめていたのです。そこで、自分の知らなかった世界を見られるのではないかと思い、『営業企画』へチャレンジしました。現在は、Indeedの運用業務や、RECSLPの制作ディレクション業務を主に担っています。これからも出来ることをどんどん増やしていきたいと思います。

最後に。

人事部のはせまみがこのように語っていました。
「こういうことがやってみたいとか、こんな働き方がしたいとか、それを声に出して言っていれば周囲がキャッチしてくれて、どうにかやらせてあげられないかとか、近い仕事をさせてあげられないかとか、一生懸命考えてくれる会社です。」

一生、同じ仕事では飽きてしまうし、自分の市場価値を上げることも難しいでしょう。「キャリアチェンジ」を通じて、やりがいと成長を獲得することをタイキは応援しています。

採用に興味がある方はこちら

採用情報(エントリーはこちら)

2023卒 新卒採用エントリー受付中 

SNS(タイキの日常、社風がわかる)

Instagram

Twitter

LINE

<お問合せはこちら>

株式会社 太陽企画 人事部 
TEL:03-3987-0985(直通)
MAIL:shinsotsu@taiyo-kikaku.net
LINE@からの質問もOKです!