【縁の下の力持ちシリーズ第5弾】~社員の人たちの役に立ちたいから・・・~ 総務経理部・ケイコさんに聞いてみた 。

はたらく仲間

「縁の下の力持ちシリーズ第5弾」は、総務経理部のケイコさんにスポットを当てたいと思います。

今回は、ケイコさんのインタビューを通じて、総務・経理の仕事についてだけでなく、ワーママの働く気持ちを感じてもらえる記事となっています。

【入社のきっかけとは?】運命の出会いとは

えりか
えりか

こんにちは!こうして改まってお話しするの初めてですね。よろしくお願いします!

ケイコ
ケイコ

なんか照れるね。

えりか
えりか

ですね。グアムの社員旅行以来かも(笑)あ、早速インタビューいいですか。

ケイコ
ケイコ

はい!

えりか
えりか

そもそもケイコさんが入社したきっかけはなんだったんですか?

ケイコ
ケイコ

今から約12年前に、タウンワークを見て。

単純に家から近くて総務・経理の仕事で検索かけて一番上に表示されたので応募してみようかなぁと(笑)

えりか
えりか

その一番上がタイキだったと!

ケイコ
ケイコ

当時子供が生まれたばかりで、前に働いていた職場に時短勤務で働いていたのですが、約1時間の通勤時間も含め限られた時間内だと産休前と同じパフォーマンスが返せないと思い、約10年間勤めた会社を辞める決意をして転職活動をしていました。

なので単純に勤務時間が長く担保出来るところ=通勤に時間がかからないところ、という観点で家から20分の池袋にあるタイキに応募しました!

えりか
えりか

時間のみ!?職種とか見てなかったんですか?

ケイコ
ケイコ

そう。広告の業界なんてまるで知らなかった(笑)

でも面接のとき、人事課長の対応が本当に素晴らしくて・・・、エントランスで迎えてくれた時の第一印象に心奪われました。

 

また社長や経理の部門長、社員の方々とお会いさせて頂き、アルバイトの面接に対してとても丁寧に手順を踏んで進めてくれる会社なんだなぁと。なんか信頼出来そう、と思い入社を決めました。

 

えりか
えりか

でも正直長く働いた会社に未練はありませんでしたか?

ケイコ
ケイコ

自分にとって一番大切なものがわかっていたから、迷いはありませんでした。子供と家族を犠牲にして仕事をとった時、私は人生が豊かになることは無いと思いました。何を一番大切にしたいか、自然にわかっていたので。

えりか
えりか

わかります!子供を持つと人生観が変わりますね。

そんな転機があって今があるんですね。

気がつけば12年も続けられたタイキの魅力はどこですか?

ケイコ
ケイコ

そこは・・みんなが言うように「人」ですかね。

 

【入ってみてどうだった?】気がつけば12年。続けられた訳とは

えりか
えりか

ケイコさんは入社して既に12年ですが、今まで振り返ってどうでしたか?

ケイコ
ケイコ

あっという間でしたよ(笑)

えりか
えりか

(笑)

そうですよねぇ。。。

大変な時期ってなかったんですか?

ケイコ
ケイコ

実は入社当時はやっぱり大変でした。

今まで不動産業と建設業しか経験がなかったので、広告業界は全く未知の世界でした。建設簿記が通用せず…。1年間は無我夢中で右から左へ仕事を動かすのでいっぱいいっぱい、やっと自分で理解して進められるまでは3年位かかりました。

えりか
えりか

そうだったんですね!

同じ総務とはいえ業界が違うとやり方や人のタイプも違ったりしますしね。

【実のところ総務・経理の仕事って?】タイキのみなさんが快適に仕事をしてくれる環境づくり

えりか
えりか

そういえば、総務・経理の仕事って具体的に何をしているのですか?

ケイコ
ケイコ

当時は経理アシスタントとして入ったので、経理データの入力作業や請求書作成、交通費の処理、帳簿作成等。総務に移ってからは皆さんが使う消耗品の管理にはじまり、年間をかけてカレンダーや年賀状等の業者選定から、交渉、手配まで。人事のサポートとして面接のお手伝いをするときもあります。

えりか
えりか

そんなに多岐に及ぶのですね!

なんか、、幅広すぎて大変そう。

ケイコ
ケイコ

それはみんな同じ。

大変じゃない仕事なんてないですからね!

 

私達の仕事は会社のインフォメーションセンターみたいなものなので。よろず相談所的な感じかなぁ。イレギュラーな仕事が日常茶飯事。毎日内線が次から次へと入ってくるんですよ(笑)

 

「お客様の支払いサイトを変更するのにはどうしたらいいか」とか、

「健康診断受けられなかったのですが・・」とか

「慶弔申請の仕方教えて下さい」などなど。

 

さっき言った総務・経理の仕事以外に色々聞かれます。だから自分自身の仕事を早めに終わらせておく必要があるんですよ。

 

えりか
えりか

そうなんですね!

そんなにいろんな人から…。私も何かわからないことがあると内線してた気がします(笑)すみません。。。

ケイコ
ケイコ

いいんですよ。「社員のみなさんがいかに快適に仕事をしてくれるか」を支えるのが私達の仕事なんですから。

例えば営業部だったら営業の仕事に100%集中できるようにするのが私達の仕事。みんな一人じゃ仕事は出来ないから。それぞれがあって会社が成り立っているのですから。

えりか
えりか

ありがとうございます。そう言ってもらえると嬉しいです。

カレンダーや年賀状なども色々手配して頂きありがとうございます!

ケイコ
ケイコ

そういってもらえて嬉しいです。

今年は色々変更して皆さんがやりやすい方法に変えてみたんですよ。

えりか
えりか

ありがとうございます!

確かに今年から申請方法が変わり、やりやすくなりました。

こういうところにケイコさんの提案があったんですね。こんなに考えてもらえて嬉しいです。

ケイコ
ケイコ

大げさ(笑)

えりか
えりか

実は他にもありそうですが。。。

ケイコ
ケイコ

クリアファイルの印字とかも上に働きかけました。

えりか
えりか

そうなんですね!

今まで利用時に各自でクリアファイルに会社のシールを貼って使っていましたもんね。これは難しい仕事ではないですが、ひと手間かかっていたのは事実です。こういうところにもケイコさんの提案があったなんて。本当に知りませんでした。

 

【仕事のやりがいとは】ありがとうの一言のちから

えりか
えりか

あらためてこの仕事のやりがいってなんですか。

ケイコ
ケイコ

営業さんみたいに業績で表すものではないので明確に可視化しにくいけど、こうして「ありがとう」とか「助かった」とか言ってもらえることが私のやりがいです。

えりか
えりか

最近で一番印象に残っている仕事はありますか?

ケイコ
ケイコ

社員旅行ですね。成功するかどうかは準備が99%!と上司にご指導いただきながら参加者の確認から旅行会社の手配、部屋割、タイムスケジュール等、社員旅行前は通常業務に加え、本当に大変でした。当日もまるでツアコンのようだと言われながら動き回っていました(笑)

えりか
えりか

おかげで社員旅行、今年もとても盛り上がりましたね!

ケイコ
ケイコ

仕事だけど、みんなに楽しんでもらえる事が出来て嬉しかったです。やってよかったと思える瞬間です。カレンダーも、他の業務も。無事にできてホッとしています(笑)

えりか
えりか

日々の仕事で気をつけている事ってありますか?

ケイコ
ケイコ

出来る限りみんなの力になりたいので、なるべくコミュニケーションの頻度を高くするようにして、話しやすい関係を保てるようにしています。

タイキは新卒入社の営業が多いので、なんとなくみんなのママ的な存在になる感じに似ていますかね。社員はみんな素直な子が多いから、そんな子たちの仕事を少しでも拾ってあげたいと思って仕事をしています。

えりか
えりか

確かに部署や年次も違うのによく話されているのを見かけますね。

そういった心がけがあってのことなんですね。

ケイコ
ケイコ

あとは、何か広報物などを作る際、相手の事を考えわかりやすくすることですかね。

返信を求める際もいかにリターンしやすくお願いするかを考えています。皆さん時間との戦いの中で働いているので。

えりか
えりか

色々考えてくださりありがとうございます!

【これからのこと】常にドアはオープンにして成長し続けたい

えりか
えりか

最後にタイキの大好きなところ。

そして今後について教えて下さい。

ケイコ
ケイコ

タイキには本当に素直でいい人ばかりなのでそこが好きですね。

 

今後については、毎年同じ事だけをするのではなく、他部署に協力を仰ぎ少しでも効率よく出来るように改善を加えていきたいです。

とはいっても私自身まだまだ修行中なのでもっと自分の仕事を整理して、これからは研修や新人さん教育にもチャレンジ出来たらと思います。

 

常にドアはオープンにしておき、何でも話せる関係を築いて行きたいと思います!

えりか
えりか

ありがとうございました!

【最後に働くママとして】子育てしながら働くということ

えりか
えりか

個人的に興味があった、働くママとして教えて下さい。

働きながら子育って正直大変な事もあるかと思いますが、会社を辞めようなんてことはなかったんですか?

ケイコ
ケイコ

(笑)

私仕事辞めたら廃人になっちゃうから働いていないとだめなんです(笑)

だから、辞めるというよりも、どんな形でも社会との接点をとっていきたいと思って働いています。

えりか
えりか

確かに。私も同じタイプなのでわかります(笑)

ケイコ
ケイコ

あと、子育てと総務の仕事って、通ずるものがあるんですよ。

タイキで学んだことは子育てにもつなげて来ました。いかに人を動かすかとか、わかりやすく伝えることとかって同じことだから。

 

子育てしながら働くのは大変だけど気が付くとたくさんの人に助けてもらっている。私も誰かの役に立ちたい、助けになりたいっていう気持ちが今は大きいかなぁ。

 

えりか
えりか

本当にありがとうございました!

長時間のインタビュー。次回は飲みの席で。

なんならグアムでもいいですね♪

ケイコ
ケイコ

いえーい!

休みの日は、息子の習い事にキャンプに、家族との時間を楽しんでいます!

インタビューを終えて

忙しい時間を縫って快くインタビューに応じてくれたケイコさん。

普段はたわいのない話ばかりしていますが、こうして真面目に仕事の話で掘り下げてみると、色々なところでケイコさんの働きによって我々営業は支えられているのだと実感しました。まさに縁の下の力持ち存在。また仕事ももちろんのこと、家族や子供を持つ一母親として長年働いてる先輩ママの背中は、個人的にたくましく大きく見え、色々と勉強になりました。

人生が変わりゆく中で、本当に大事なものをしっかりと分かっているケイコさん。これからも良き人生の先輩として、教えて頂きたいと思える時間でした。