最近できた「新規事業公募制度」って、どうなの?この制度の裏側を聞いてきました!

制度

こんにちは!ハレタイ編集長のかんなです。

今回は、今年の1月に新たにつくられた新規事業公募制度についてご紹介したいと思います。

この制度は、入社2年目以上のキャリアを持つ従業員なら誰でも、タイキの経営に対して新規事業の起案することができるものです。

この制度ができた背景や思いに迫ります。

この制度ができた背景

広報された当時に配られた資料にはこう書いてありました。

■背景・目的

  1. 従業員のビジネスパーソンとしての成長欲求やキャリアビジョンに対して、会社が機会を提供することで、従業員の働くモチベーションを高め、全社生産性の向上を実現する。
  2. 求人広告に続く、新しい事業と事業責任者を育てるきっかけとなり、会社の永続的な発展につなげる。

ちょっと難しい…

なので制度を作った人事部長にお話を聞いてみました。

Y・K
かんな

すみません、改めてになりますが、新規事業公募制度が作られた背景を教えてください。

W・S
人事部長

そうですね。

「人生100年時代」のキャリアを考えると、私たちの求人広告のビジネスって、いいところもあれば、そうでないところもあります。

Y・K
かんな

おお…いいところとそうでないところって、なんですか?

W・S
人事部長

いいところから言うと…

今後AIなどが進化してくる中でも、私たちならではの強みを発揮することができるスキルや経験を、このビジネスを通して身に着けることができます。

例えば、お客様に価値を提供する中で、「創造的思考力」などが必要とされますよね。

他にもありますが、こういったスキルや経験を持てることは、このビジネスや仕事を扱ういいところだと言えるでしょう。

Y・K
かんな

確かに。

単純なルーティーンではないし、それぞれ違う課題をもつ案件の提案もしていますね。

そうすると、弱みは何ですか?

W・S
人事部長

求人広告」という特殊な商材を扱っているからこその、「専門性の罠」があって。

専門性を突き詰めることが、キャリアを考える中では時に弱みにもなるのです。

Y・K
かんな

なんとなく分かりました。

でも、どうしたらいいんですかね?

W・S
人事部長

とはいえ、どうしたらいいかわからない人も多いはず。

まずは、自身のキャリアを考えるきっかけとして、「キャリアシート」を導入しました。

そして、みんながキャリアを考える中で挑戦したい事が見つかった時、会社としてもそれをサポートしたいと思い、「研修制度」

や「FA制度」を作りました。

もし、それが今のビジネスで実現できないとなったときでも、転職以外の選択肢として、社内でそれを実現できる環境を作りたいと思いました。

Y・K
かんな

自分のキャリアを考えた時に、求人広告以外に興味が芽生えたとしても、社内でそれを叶えられるんですね。

でも、どんなことができるんだろう…

Y・K
かんな

とはいえ、いきなり何かを起案するのも緊張しますね。

W・S
人事部長

なんでもいいんですけどね。

実はタイキは、昔は飲食業もやってたんだよ。

Y・K
かんな

!!!!!

知らなかったです!!!

W・S
人事部長

もう今はないけど、会社の裏にあるバーで。

会社帰りにみんなが集まって飲んだり、新人の研修をそこで開いたり。

部署を超えたコミュニケーションの場としても活躍したよ。

Y・K
かんな

めちゃくちゃいいじゃないですか。

今も欲しいです。

W・S
人事部長

そういうものも、あっていいよね。

Y・K
かんな

なんか夢が一気に広がりました!

もっといえば、こんなふうになったらいい。

Y・K
かんな

ちなみに、こんなふうに使ってもらったら嬉しい、とかありますか?

W・S
人事部長

難しいな…

いろんなアイデアがでてくるのが楽しみです。

僕は採用が好きなので、採用にシナジーのあるものはもちろん大歓迎。

あとは、言い方が難しいんだけど。

例えば、既存の事業でくすぶっている人の、実は今まで知ることのなかった姿を見ることができるのも面白いなと思ってます。

誰かの才能や知見が、たとえ求人広告に生かせなかったとしても、新規事業を通して開花させられたらすごくハッピーだと思います。

Y・K
かんな

なんか、すごく活用したいと思いました。これって、チームで出してもOKなんですか?

W・S
人事部長

もちろんです。

提案してくれること、自分の希望を実現しようと挑戦してくれること、それらをまずは歓迎します。

Y・K
かんな

なんか、わくわくしてきました!

お忙しい中、ありがとうございました!

正直、最初は少しとっつきにくそうと思っていたこの制度。お話を聞いていて、今後この制度の活用も発信できたらいいなと思いました。

ちなみに、新規事業公募制度の利用はいつでも提案自由。ぜひ活用いただけたらと思います!

制度
かんな

新卒入社4年目で、主に社員領域の採用をお手伝いしています。趣味は喫茶店に行くこと、お菓子を食べること、散歩と読書。座右の銘は「好奇心を人任せにするな」。よろしくお願いします!

かんなをフォローする
\ この記事をシェアする /
ハレタイ