【縁の下の力持ちシリーズ第1弾!】毎週1000本以上の広告を掲載しているタイキ! その最終工程に携わる、入社32年目のベテランにインタビューしました!

はたらく仲間

こんにちは、ハレタイ編集部のエリナです!

タイキでは、広告が世に出る前の校閲や入稿管理、カメラマンスタッフの労務管理などを行う「進行管理部」という部署があります。

今回はその進行管理部の部長であり、入社32年目の大ベテラン、ようちゃんさんにインタビューしました!

※校閲・・・文書・原稿などの誤りや不備になる箇所はないか調べること。
※入稿・・・完成データを世に送り出す為に、リクルートに引き渡す作業のこと。
※審査・・・リクルートグループのルールに基づき、掲載できる広告かどうか判断をすること 。

入社の決め手は社風

Y・E
エリナ

同じ会社の人とは言え、普段なかなか改まって仕事の話を他の部署の方に聞く機会はないので少し緊張します!(笑)

K・Y
ようちゃん

僕もだよ~。すごい恥ずかしくって…(赤面)

Y・E
エリナ

ようちゃんさんはタイキに入社をしてもう30年以上もいるんですよね。

まずは、入社のきっかけを教えて下さい!

K・Y
ようちゃん

大学時代にはマスコミに興味があったので、転職活動をする際にフロム・エーを購入して、マスコミ広告欄を見ていたところ太陽企画の求人を発見。

面接は総務部長がしてくれて、だんだん話が弾んできて…二人でたばこを吸って話すくらいに距離が縮まりました(笑)

Y・E
エリナ

面接でたばこを吸うって今じゃ考えられないですけど、それくらい波長が合ったということですね!(笑)

K・Y
ようちゃん

その後、今の会長に「明日から来てくれる?」といわれて、その流れのまま入社を決めました(笑)

前職はアパレルの大手企業だったので、タイキのこじんまりとして家庭的なところが良いなと思いました。

今もタイキの社風が入社の決め手になった人は多いですよね。

人と交わりながら、自分の介在価値を世に発揮したい

Y・E
エリナ

ところで当時から今の仕事をしていたんですか?

K・Y
ようちゃん

営業を1年位した後、管理部というところで庶務とか人事、入稿管理や集金等、本当に様々な仕事に携わりました。

今みたいに会社も大きくなく、分業もちゃんとなされていなかったので、本当に何でも屋さんでした。

Y・E
エリナ

それが今の「進行管理部」の仕事に通じているんですね。

K・Y
ようちゃん

そうですね。

今の進行管理部も広告の品質管理がメインの仕事とはいえ、校閲も審査も契約しているカメラマンの労務管理も…と業務内容が多岐に渡ります。人と喋らない日はありません。

Y・E
エリナ

元々マスコミ志望だったと仰っていましたが、今の仕事との関連性ってあるんですか?

K・Y
ようちゃん

人と交わりながら、自分の介在価値を世に発揮できると思うと、社外との交渉にはやりがいを感じるし、当時目指していたマスコミとは違ったかもしれないですが、人と混じりながら仕事するという意味では肌に合ったものだったと思います。

楽しんでいたからいつの間にか30年も経っていました。

第三者の判断を冷静に下す仕事

Y・E
エリナ

とはいっても、大変な業務もきっとたくさんありますよね?

K・Y
ようちゃん

やっぱり一番大事なのは進行管理、入稿管理の役割。

お客様から頂いた広告を納期までに掲載しなければいけない。

毎週1000~1300本くらいの原稿を世に送り出していて、1本もミスができないので、常に的確な判断をしなければいけません。

Y・E
エリナ

広告の最終工程なので気が抜けないですし、量も膨大ですよね。

K・Y
ようちゃん

それだけ責任感のある仕事なのに、その時の感情の波があるとぶれた判断をしてしまう可能性だってあります。

あとは、営業から校閲についての質問が来た時って、誰かの判断が欲しいわけでしょ。

なので、たらい回しにならないように質問の返答に責任を持つようにしています。

人によって態度を変えずに、常に正確な判断と正確な答えをする部署でいなければと思っています。

Y・E
エリナ

(かっこいい…)

K・Y
ようちゃん

営業でもない、制作でもない、冷静な第三者の判断をするのが進行管理の役目です。

時には1人の営業に恨まれる判断をしなければいけない時があるかもしれないが、ベテランさんに対しても若手に対しても公平に判断を下しています。

読者が不利益にならない、品質の保たれた広告を確実に世に繰り出すために、がんばります。

終わりに…

タイキのお客様の求人広告をミスなく世に送り出すために、冷静で公平な判断を欠かさない進行管理部のようちゃんさん。

“冷静に”と聞くとドライに聞こえるかもしれませんが、ようちゃんさんは人との関わりを大事にしながら、どの営業にも平等に、対等に接し、気持ちよく仕事ができるように考えて下さっているのが伝わり、インタビューが終わった後にとても温かい気持ちになりました。

これらもよろしくお願いします!!

はたらく仲間
エリナ

新卒入社4年目・社員領域の採用を担当。三度の飯より千葉ジェッツ!という位シーズン中の土日はジェッツの観戦をしてます!(でもご飯も好き。)旅行も好きで2018年は3か国渡航しました!平日も週末も割とアクティブに過ごしてます!

エリナをフォローする
\ この記事をシェアする /
ハレタイ