中堅営業座談会トーク 〜タイキのありのまま聞いてみました〜

はたらく仲間

2017年新卒入社の同期3人。入社5年目の営業だからこそ語れる、この仕事の楽しいところ、大変だったこと、この会社の好きなところ、タイキのリアルを語ってもらいました。

まずは自己紹介

ほど
ほど

自己紹介と同期から見た一言お願いします。じゃ、ねもちゃんから!

ねもちゃん
ねもちゃん

エリアサービスセクションで渋谷のお客さんをメインで担当しています。飲食・販売系のお客さんに仲良しが多いです。とても声が大きいです(笑)

こばけい
こばけい

ねもちゃんは絵が上手。誕生日に絵を描いてくれます!

こうちゃん
こうちゃん

ねもちゃんは笑い声も大きいです(笑)

ほど
ほど

さすが同期、わかってるねー。次、こばけい。

こばけい
こばけい

HRセクションで社員領域を1年経験、FMセクションでアルバイト領域を3年経験、そして今はASセクションで港エリアのお客様を中心に担当。飲食業界が多いです!

ねもちゃん
ねもちゃん

こばけいはめっちゃいいやつ。深夜に電話しても出てくれる(笑)

こうちゃん
こうちゃん

こばけいは誰とでも仲良くなれる。すごい。

ほど
ほど

愛されているね、こばけい。最後、こうちゃん。

こうちゃん
こうちゃん

HRセクションで社員領域を3年経験後、今年の1月にIndeedセクションへ。役職はリーダーです。O型、おうし座。お酒大好きで週末はタイキの人と必ずといっていいほど呑みに行きます!(今はコロナで行けていませんが。。)サッカーが大好きで毎日サッカーのハイライトをYouTubeで鑑賞してます!

ねもちゃん
ねもちゃん

こうちゃんもめっちゃいいやつ。ねもちゃんと同じチームで良かったって、Fプロ解散の時に泣いていたよね。

こばけい
こばけい

Fプロの最初の飲み会もこうちゃん発信だったね。

ほど
ほど

こうちゃんはなんで飲み会を企画したの?

こうちゃん
こうちゃん

同期と仲良くなりたかったんです。最初、距離感あったから(笑)

ほど
ほど

4年経って、みんなお互いの印象は変わった?

こうちゃん
こうちゃん

こばけいはお客さんめっちゃ好き。ただ常にてんぱってる(笑)

ねもちゃん
ねもちゃん

4年てんぱってるのはすごいよ(笑)

こうちゃん
こうちゃん

ねもちゃんはお客さんと(いい意味で)友達みたいだなーと思う。

こばけい
こばけい

敬語忘れがち(笑)。でも、お客さんはねもちゃんと接しやすそうだなと思う。

ねもちゃん
ねもちゃん

こうちゃんは人としては変わってはいないけど、仕事では変わった。頼りがいがすごい。

こばけい
こばけい

こきゃそうの頃は泣いていたもんね(笑)

ほど
ほど

さすが、同期。みんな飾らずありのままに言い合えていて、本当仲良いな~

この仕事の楽しいところ

ほど
ほど

では、早速、具体的に仕事について聞いていくね。この仕事の楽しいところや、やりがいに感じているところを教えてください。では、ねもちゃん。

ねもちゃん
ねもちゃん

困っているお客さんに対して、「採用」という部分でお手伝いができるところ。

 

「こういう人が採用したい」という目標に向かってお客さんと意見を出し合ったり一緒に悩んだりできるのも結構好きなところです。

ほど
ほど

ねもちゃんにお任せで!のが嬉しかったりしないの?

ねもちゃん
ねもちゃん

もちろん原稿作るのは好きだけど、私が作った原稿でなく、お客さんと一緒に作った原稿で採用できたよねの方が、一緒になって喜べるから。お客さんもその方が我がごとにしてくれるから。だから、いつも私は一緒に考えましょうといっています。

ほど
ほど

いいねー。では次、こうちゃん。

こうちゃん
こうちゃん

お客様に信頼していただき、「あなたの提案なら大丈夫だから全部任せる」と私の提案をすべてお客様に取り入れてもらったときにやりがいを感じます。

 

ある程度お客様と長いお付き合いをさせていただくうちに、関係性がよくなり信頼をしていただけると、こういったことがあります。もちろん採用成功という価値を返し続けることが前提のお話ですが。

こばけい
こばけい

任されるのも嬉しいよね。責任感もより大きくなる。

ほど
ほど

そのために努力していることはあるの?

こうちゃん
こうちゃん

原稿作成にあたっての取材は丁寧にしています。

 

取材を踏まえて、制作さんとこれだって思う原稿を作って、効果が出るのが一番嬉しいです。

ほど
ほど

そうだよね、醍醐味だよね、それ!こばけいはどうですか。

こばけい
こばけい

営業をやりながら、クリエイティブにも関われるところが楽しいです。制作ではなくても、広告表現とかに関われるのがいいところ。

 

また、お客さんからプランや表現を一任された時が、信頼してくれているんだなとやりがいに繋がります。

ほど
ほど

確かに、こばけいはターゲット設定を考えたり、キャッチコピーを考えたりするのが、新人の頃から好きだったし、得意だったもんね。

今まで一番の原稿

ほど
ほど

原稿の話がたくさん出てくるので聞きたいんだけど、入社してから今までで、これが一番!っていう原稿教えてください。

ねもちゃん
ねもちゃん

三茶にある居酒屋さんの新店スタッフの募集です。めっちゃ泣いて、何度も原稿修正した思い出の仕事。お客さんに原稿を見せても見せても、「心が動かされない」と言われ続けて。。

 

そこで思い切って居酒屋の求人っぽくしないで、店長がなんでお店を開くことになったのか、それを原稿のテーマにしようと決めました!

 

それで原稿を提案したところ、OKをもらえて無事掲載。結果、3週間で数百人の応募があって、8人の採用が決まりました。

ほど
ほど

すごく良い原稿…。これは沢山応募が集まるのわかる。こうちゃんはどうですか。

こうちゃん
こうちゃん

1年目のころに初めて1人で制作さんに発注して作った、営業募集の原稿ですね。30万円かけていいから、それでとれなかったら、この先うちの営業できないからと言われて、すごくプレッシャーでした!

 

年齢不問で経験不問。とにかく、人がよければそれでいいよと言われました。同じくらいの世代でいいからと。社長から聞いた話を制作さんに話をして、そのままコピーにしました。

 

そうしたら、めちゃくちゃ面白いねと言ってもらえて。結果、難しい営業募集だったのですが、6名の採用に成功しました。

ほど
ほど

こうちゃんが一生懸命にやっていたの今でも覚えている。こばけいはどうですか。

こばけい
こばけい

私も1年目の頃の仕事で、スーパーのレジ募集の原稿です。

 

つまらないと思われがちなスーパーのレジ。スタッフさんに取材をしてみたら、以外と面白そうなエピソードが沢山でてきて、それをもとに原稿を作ったら、この仕事面白そうと思ってくれたお笑い芸人志望の人が、ネタになりそうと応募をしてくれて、採用成功。

 

どんな仕事にもやりがいや面白いポイントはある。それが垣間見えた1年目のターニングポイントになった仕事です。

ほど
ほど

そういえば、最近も他のスーパーのお客さんで『シェアナレ』受賞したよね!おめでとう!いつもいい仕事していて素晴らしいです。

この仕事で大変だったこと

ほど
ほど

一方で、この仕事で大変だったこと、苦しかったことは聞いてみたいです。

ねもちゃん
ねもちゃん

あるコンビニの仕事なんですけど、一緒に考えて、原稿こうしてみよう、次は原稿こうしてみよう、と、毎週掲載をしてもらっても、まったく効果が出なくて。1週間の掲載料金が大切なお金と思うと、とても責任を感じてしまい苦しかったです。

 

でも、お客さんが言うのは、私たちが無理すれば大丈夫、採用できなければお店をたたむからと。そんなことは絶対にさせたくなかった。

 

そこで、お店が出来た頃のことからもう一度教えてほしいとイチから取材をし直しました。そうすれば、常連さんの顔や、お店を開いたときの気持ちも思い出してもらえて、お店を続ける気持ちも取り戻してくれるんじゃないかと。そして、作った原稿で見事、採用成功が出来ました。

ほど
ほど

素敵なお仕事だね!

ねもちゃん
ねもちゃん

今もお店はもちろん続いています!そして、それ以来、スタッフの募集依頼も来なくて、それはそれで嬉しいなと思っています。

ほど
ほど

こうちゃんはどうですか。

こうちゃん
こうちゃん

1年目に経験した、税理士法人のお客様の仕事です。1年目の夏ごろに新規で受注したお客様。採用成功をした後に、追加でまた正社員募集の依頼をいただきました。

 

1人で進めようとしたところ、どういう情報収集したらいいかわからないし、対応が後手後手になってしまい、営業担当を変えてくれと言われてしまって、すごく悲しかったのを覚えています。

 

それを機に、勉強するようになりました。商品のことは当たり前だし、ニュース、時事ネタの話とかも常にチェック。今でもやり続けています。

ほど
ほど

辛かったからこそ、それを糧に改善しているのがかっこいい。こばけいはどうですか。

こばけい
こばけい

2年目になって、お客様が増えていって、キャパオーバーになり、納期が間に合わず、お客様に迷惑をかけてしまったときが一番つらかったです。

 

どうしようもなかったから、上司や先輩に相談をして、業務を整理してもらって、なんとか乗り越えることが出来ました。

ほど
ほど

新人時代にぶち当たる壁だよね。でも、一人じゃない。チームの仲間が協力してくれる。それがタイキのいいところだと思います。

この会社の好きなところ 

ほど
ほど

それでは、みんなが思うこの会社の好きなところを次は教えてください。

ねもちゃん
ねもちゃん

人です!この仕事、大変なことが多いじゃないですか(笑)営業としてたくさん行動するのも大変だし、締切も毎週あるし、無形だから難しいと思うし、でもめちゃくちゃ素敵な仕事だと思う。

 

私でいえば、渋谷エリアサービスの人がいなかったらとっくに仕事をやめていると思います。

 

苦しいときに一緒に悩んでくれる先輩、一緒にはりあってくれる同僚、ひたむきに頑張っている後輩。みんなが助け合いながら、困ったときに支えてくれる。そんな仲間がいるのが好きなところです。

こうちゃん
こうちゃん

人ですね。ねもちゃんと同じです。先輩はお兄ちゃん、後輩は妹・弟みたいな。上司部下みたいな感じでなく、家族みたいだなと思う。

 

みんながお客様への採用成功のために、原稿はもちろん、細かいとこまでこだわっている姿勢とかがすごく好きだなと思います。誰かのために動く人が多いなと感じます。

こばけい
こばけい

絞るなら、上司かなと思う。

 

私は色んな部署を経験したけど、上司になる人がついていきたいなと思える人だったから安心して仕事が出来ました。

どんな人でありたいか

ほど
ほど

最後に。これからどんな人になりたいか、どんな人でありたいかを教えてください。

ねもちゃん
ねもちゃん

私は昔から変わらないのですが、お客さんからありがとうをいっぱいもらえればそれが一番嬉しい。そして、後輩には頼ってもらえる存在になりたいです。

こうちゃん
こうちゃん

先輩後輩関わらず、商品の話とか、どんな相談でも、何でも答えられるような存在になりたいです。

 

リクナビNEXTの質問も色んな人からもらうし、最近はIndeedセクションに異動して、Indeedの質問ももらうし、さらに知識ノウハウを深めて、どんどんアドバイスできるようになりたいです。

こばけい
こばけい

一番の憧れは、こばけいのために仕事をしたい、頑張りたいと(後輩や部下)から思われるような人に将来なれたらなと思っています。

 

今は、誰よりも気兼ねなく、同じ立場、同じ目線で楽しく仕事ができる近くの先輩。後輩にとってそんな存在でありたいです。

編集後記

実は、今回の3人は私がFプロの課長時代のメンバー。もうあれから4年も経つのかと懐かしく思うのと同時に、頼もしくなったなと、取材をして嬉しくなりました。タイキにとって無くてはならない存在として、これからもぜひ活躍が楽しみです。

採用に興味がある方はこちら

採用情報(エントリーはこちら)

2022卒 新卒採用エントリー受付中

2023卒 新卒インターンシップ受付中 

SNS(タイキの日常、社風がわかる)

Instagram

Twitter

LINE

<お問合せはこちら>

株式会社 太陽企画 人事部 
TEL:03-3987-0985(直通)
MAIL:shinsotsu@taiyo-kikaku.net
LINE@からの質問もOKです!