【マネジャー対談】HRセクション テツ×モッさん

はたらく仲間

営業部の課長を務める“テツ”と“モッさん”のこれまでを振り返りながら、仕事に対する想い、組織・メンバーに対する想いを聞いてみました。この記事を通じて、少しでも、当社の企業理解につながれば幸いです。

営業部 HRセクション 課長 / 1986年生まれ。2014年に中途入社。2018年には年間新規 売上部門で1位を受賞。楽しいことと飲みの場と夏とケツメイシが大好きです。

営業部 HRセクション 課長 / 1984年生まれ。2008年に新卒入社。現在は唯一の女性マネジャーとして活躍中。安室ちゃんが今までもこれからもずっと大好きです。

太陽企画との出会い

ほど
ほど

今日はよろしく!まずはおなじみの質問ですが、「太陽企画との出会い」から教えてもらってもいいでしょうか。

テツ
テツ

社会人では、色々やってきました。友人と一緒に起業もしましたが、3年で資金繰りに行き詰まり、会社をたたみました。自分は適職につけず、雇用も奪ってしまった。ただ、自分の失敗は、他の人の成功に活かせるのではないか?そこで人材業界に興味を持ちました。その中で、太陽企画を選んだ理由は、人がいいなと思ったからです。

ほど
ほど

人がいいって誰を見て思ったの?

テツ
テツ

選考の時に、5人くらいの先輩社員に会いました。ほどさんにも会ったじゃないですか(笑)。僕が当時見た太陽企画の求人広告も、ほどさんのべスプラの話を見たんですよ。

ほど
ほど

え、そうなの?!それは嬉しい話だね(笑)。モッさんは??

モッさん
モッさん

私は新卒入社ですが、当時、求人広告という業界の選択肢はなかったんです。営業の仕事がしたいの一択でした。きっかけは、リクルートトップパートナーの合同説明会。

帰り際に、人事の人とたまたま目が合って呼ばれて、色々話をして、人間観察という特技を唯一理解し、共感してくれたんです。そして、面接で話をした人が営業部長だったのに、取り繕うことなく1番本音で心地よく自分の思っていることを話すことができ、入社を決めました。

仕事に対する想い

ほど
ほど

求人広告の意義、仕事のやりがいについて、思うところを教えてください。

テツ
テツ

まずは自分が携わった求人広告がきっかけで雇用創出が出来ることです。この仕事って、採用した人に会えるじゃないですか。その人のやりたいことを実現させることができたと実感できるのは嬉しい。

そして、採用できた会社にとっても、いいことがあって、会社の発展とか、やりたいことが前進したと実感できる。求職者の人生と企業の発展、両方に関われるのがいいと思います。

モッさん
モッさん

お金と難しい専門的な知識がなくても、人の夢を叶えられる仕事だなと思います。好きな社長、好きな会社が、今後こう大きくなりたいという夢があったとして、わたしは石油王でもないので、経済的な支援をすることはできないですよね。

一方、求職者も独立したい、会社を持ちたい、という夢があったときに、私が会社をうまく運営するためには…という知識も経験値もありません。ただ求人広告を通じて、出会いを作れたり、夢を叶えられる環境とか、人と人のつながりを提供することができるから。自分に専門知識はなくても出会いを生むことで価値を生みだすことができるんです。

ほど
ほど

思い出に残っている仕事やお客様とのエピソードも知りたいです。

モッさん
モッさん

消防用設備の点検・設置を行っている会社の事業継承に携わった仕事です。会長が引退したいけれど、下が育たないから引退できないとのこと。よく聞くと、社長が社長業に専念できないから、会長が社長業をやっていた。そこで社長が社長業に専念できるように、社長がやっている社長業でない仕事を任せられる右腕となる部長職を採用しましょうという提案をして、見事ドンピシャな方を採用できました。すごく嬉しかったです。

ほど
ほど

かっこいい仕事をしていますねー。テツの泥臭い話もたまには聞いてみたいです。

テツ
テツ

いっぱいあります。新人時代の話でいえば、リクナビNEXTでQに6件受注が目標の時代でした。新規はすごい頑張ったなという自負があります。社長が朝早く出勤していると仮説を立てて朝早くからテレアポしたり、取引させてほしいと手紙を送ったり、担当者が甘いものが好きということを聞いたら、和菓子を買って持っていったり…、がむしゃらでした。

組織・メンバーに対する想い

ほど
ほど

マネジャーとして、今はどんな仕事をしていますか。

モッさん
モッさん

現在のHRセクションでは、現場がどうしたら働きやすいかを考えて仕事をしています。また、お客様を見て仕事をして欲しいと自分のメンバーには伝えています。上司部下とか、社内とかももちろん大事だけど、何か迷ったときには、お客様にとってどうかという判断軸をもっていてほしい。

とはいえ、仕事を進めるうえで、チームワークはとても大事だから、協調性も大事。後は、HRセクションは、売上達成をする上で、社員領域ならではのお客様の事業拡大に関わるチャンスが多くあるので、そこら辺の楽しい話をメンバーには伝えています。

テツ
テツ

強く思っていることは、すごいシンプルな話なんですけど、仕事は人生の大半を占めるので、楽しくやってほしいなということです。自分もそうなんですけどね。

ですから、メンバーに対して投げかける言葉には気を付けています。営業なので、新規のアプローチ活動など、大変なこともあります。日々達成感はもってほしいので、ゴールはもちろんありますが、スモールステップでアドバイスを与え続けることを大事にしています。

ほど
ほど

2人とも素晴らしいですね。お互いをみて、どんなマネジャーだと思う??(笑)

モッさん
モッさん

テツは細かい。やることを明確に言ってくれるので、メンバーはやりやすいと思いますよ。細かく常に目標を意識すること、させることは、当たり前のことかもしれませんが、なかなかやり切ることは難しいと思います。

テツ
テツ

モッさんは、この仕事の意味とか面白さを体現できて、メンバーとか周囲に伝えられる人って、少ないと思います。その点、モッさんはそこがすごいなと思います。一緒になるメンバーはこの仕事の意義を学べていると思います。後は、メンバー愛がすごい。

モッさん
モッさん

テツだって、そうだと思うよ。背中でみせるタイプなんじゃないかな。伝え方が言葉で伝えているのか、背中でみせていくかのような気がする。また、テツが直接メンバーに電話して、どうしようかを一緒に悩んだりしてあげたりとかしているのを私は知っているので、メンバーのこと大好きなんだなと思います。

ほど
ほど

メンバー愛を熱く語れる2人がステキです。さて、最後にどういう組織を作りたいとか、イメージありますか。

テツ
テツ

楽しくありたいと思います。抽象的だけど。逆境に立たされたときに、一体感をもって取り組めるチームがステキだなと思う。そういうチームでありたいと思います。

モッさん
モッさん

楽しく結果が出せるのがベスト。次は結果が出ていなくても、目の前のことを信じてみんながやっている状態。気持ちは前向きに楽しく、全員が現状を受け止めて、行動はやりつづける組織を作りたい。

後はメンバーがあきらめそうになっても、マネジャーとしてはあきらめてはいけない。最後の最後までできる!っていうのがありたい姿です。

最後に

ほど
ほど

最後にハレタイをみてタイキに興味を持ってくれた人に対して、タイキの良さを伝えてください。

テツ
テツ

仕事の観点でいえば、タイキは顧客視点で考える人が多い会社だと思います。後は、自分の入社理由でもある「人の良さ」。人というと抽象度高いけど、人間関係もいいし、交流も多い。皆が周囲の人をサポートする意識が強い。新人を育てる、面倒見もいい人が多いです。

モッさん
モッさん

自分の本音をさらけ出せる会社だと思う。仕事の悩みも、自分のキャリア形成のことも、なんだって相談ができる。言葉通り、仲が良い会社。だから、ぜひ、面接でも良いことをいうのではなく自分が思っている本音をさらけ出すといいかなと思います。

編集後記

マネジャーのテツ、モッさん、ありがとうございました。今回、「マネジャー対談」はハレタイとして初の試みでしたが、マネジャーが大事にする仕事観や、メンバーに対する想いなどを知れて、私自身も知れて、胸が熱くなりました。私自身も、営業部の次長として、マネジャーを務めていますが、これからも、求人広告の醍醐味を語り、効果へのこだわりを伝え、メンバーみんなのやりたいことを叶えられるマネジャーであり続けたいなと思います。