【5月18日はタイキの設立記念日】設立44周年を迎えました!!

編集PICKS

こんにちは!人事部のはせまみです!

突然ですが、みなさん!

本日「5月18日」は何の日だかわかりますか・・・?

・・・そうです!

本日5月18日は、太陽企画の設立記念日です!!

(もちろん、タイキの従業員のみなさんは、わかりましたよね・・・?笑)

なんと太陽企画は、本日で【設立44周年】を迎えました!

ちなみに、みなさんは「企業の生存率」がどの位かを考えたことはあるでしょうか・・・?

調べたところによると、起業から1年後の生存率は40%、5年後は15%、10年後は6%、20年後は0.4%…と言われているようです。

私が就職活動をしていた時点(2013年)で既に設立37年を迎えていた太陽企画ですが、当時の私はそのすごさがよくわかっていませんでした。でもこうして改めて考えてみると、これだけ長く続いているということは、実はとってもすごいことなんですよね・・・!ここまで会社を築きあげてくださった会長や、先輩達に感謝感謝です・・・。

さて今回は、設立44周年を記念して、これまでのタイキの歴史や、会長の創業時の想いなどをご紹介いたします!

設立40周年を記念して行ったグアム旅行☆☆☆

タイキの歴史


1974年4月 東京都豊島区南池袋において、新聞を主体とした広告代理店創業

1976年5月 法人改組、株式会社太陽企画を設立

1977年4月 スポーツ紙全紙取扱い開始

1978年5月 全国地方紙取扱い開始

1979年9月 雑誌(女性自身、他)取扱い開始

1980年3月 求人広告専門誌取扱い開始

1985年4月 (株)リクルートと取引開始(求人広告・特約代理店)

1985年5月 (株)リクルートフロム・エーと取引開始(求人広告・第二販社)

1987年1月 (株)リクルート専属代理店(現・リクルートトップパートナー)となる

1987年7月 (株)リクルートフロム・エー第一販社(現・リクルートトップパートナー)となる

2015年1月 東京都渋谷区渋谷に「渋谷オフィス」開設


タイキの歴史は、1974年に現会長である小林が、新聞広告の代理店を1人で創業したことが始まりです。その後、1976年に「株式会社太陽企画」を設立し、1980年には求人広告専門誌の取り扱いをスタートしました。そして1985年、当時、求人広告で人気を伸ばしていた(株)リクルートと契約をし、リクルートトップパートナーである現在の太陽企画の姿に繋がります。

太陽企画 池袋本社があるビルの外観。現在のビルには2004年に移転してきました。

創業時の想い

知り合いの会社の一部を間借りし、そこにたった1つの机を置いて1人で事業をスタートした現会長の小林。最初はなかなかお客様にご信頼をいただけず、1日に100社以上の会社を巡り、名刺を配っては断られる毎日…と、大変苦労をしたようです。

しかし、熱心に営業を続けていくうちに、段々とお客様からのご信頼をいただけるようになり、ご契約も増えていきました。

そんな中、会長の心に浮かんだのは「こんなに自分を信用してくださるお客様に、もっと喜んでほしい!もっと効果を出すことでお返ししたい!」という想い。それがきっかけで、当時、求人誌でナンバーワンの地位を誇っていた、(株)リクルートと代理店契約するに至りました。

この創業時の会長の想いが従業員にも引き継がれ、「売れ!」ではなく、「お客様のため」を1番に考えるタイキの風土を生み出していったのだと思います。

2015年1月に「渋谷オフィス」を設立。渋谷駅徒歩3分のピカピカのオフィスです!

社名の由来は?

太陽企画という社名の由来は、「原始、女性は太陽であった」という平塚らいてうの言葉からヒントを得て考えられました。「太陽のような輝く女性になりたい」「太陽のように輝く会社にしたい」という想いが込められています。誰しもにとってなくてはならない太陽のように、光り輝いて、多くの人を照らせるような存在になることを、昔も今も目指しています。


太陽企画 池袋本社 のエントランス。幾度となく、最優秀代理店賞をいただいてきました。

従業員を大切に考えている理由

かつて1人で始めた会社も、現在は151名(2019年4月時点)もの企業に成長しました!

お客様の採用成功を目指すことはもちろんですが、会社を成長させていくにあたり、会長が大切に考えてきたのは「自社の採用」です。

会長が採用する上で大切にしているのは「人柄の良さ」。同じオフィスで毎日顔を合わせるのだから、良い人間関係の中で、「会社に来るのが楽しい」と思ってもらいたいと考えているそうです。

実際に、周りの従業員に「この会社に入った決め手は?」と聞いてみると、ほとんどのメンバーが「人!」と答えてくれます。新しいことに挑戦したいと退職をしても、会社に遊びに来たり、一度辞めても戻ってくる社員もいるほど・・・!

私自身、平日も週末もタイキのメンバーとずっと一緒に過ごしているのでは…?という位、本当に楽しくて大好きなメンバーばかりです!

また、会長が「人柄の良さ」を大切にするのには、求人広告の営業は「お客様から信頼をいただくこと」が重要だからという理由もあります。

求人広告は「無形商材」「成果を保証できない商品」と言われています。だからこそ、お金を支払う側のお客様は信頼できる人にお願いしたいと考えるでしょう。

また、求人広告とは、お客様の会社の成長にとって重要な「採用」に携わる仕事。そして、求職者の人生に大きな影響を与える仕事です。だからこそ、それを扱っている従業員が、人から信頼される誠実な人物である必要があるのではないでしょうか。


タイキの「T」!!!!!

最後に。

創業時の想いが引き継がれ、日々「お客様のために」と奮闘する従業員一同。

会長や先輩たちが築きあげてくれたこの風土を大切にしながら、現在の在籍メンバー全員で、より良い会社に、よりお客様に貢献できる会社へと成長させていければと思います。

来年の45周年はもちろん、50周年もみんなでお祝いできることを祈り、また今日から頑張っていきたいと思います・・・!


プライベートでもよく遊ぶ仲良しのみんなでパシャリ。